« | トップページ | »

Img_3908

昨日は、地元高校時代(12人)の友人達(7人)と暑気払い 

年を取ると二次会は無し、一次会は19:00~21:00で終わり、忘年会での再会を約束して帰宅しました。

その為、二日酔いも無く、今日は晴天猛暑予報の為釣行しました。

早出、早帰り予定で9:00頃出航 

予報通り、海は凪、雲一つない炎天下の中、アジのアタリは有りません 

Img_3909

年期の入ったクラブのフラッグと黒球も風が無く、だら~んと垂れ下っています。

船の上でじ~としているだけで、汗がにじみ出てきます 

持参したポカリを飲んで、手桶で海水を汲んで頭から浴び、足は海水に漬けててもダメ 

流石の俺も、タオルを海水に浸して頭から被りました。

Img_3910

最初にHITしたのは、中サバです。

Img_3911

暫くして、大サバです。

2匹とも頭を落とし、内臓を取り出してクーラーBOXへ保管します。

この作業を始めると直ぐに、カモメが集まってギャーギャー泣き出します。

切り落とした頭を投げても、見向きもしません。 ・・・ ギャーギャー(こんなデカイの食えねー、内臓をよこせと喚いているみたい)

この、デカイサバの腹を捌くとタップリの脂が乗っていました。

Img_3912

炎天下の中、暫くしてやっとアジGET 

しかし、これで終わりです。

Img_3913

最初のポイントは、やすうらNo3緑ブイ近くでしたが、アタリも止まり、船も止まっていると風が来ないので、身の危険を感じてポイント移動を兼ねて、沖へとクルージングを開始しました。

猿島は、BBQをしている若者達で賑わっています。

沖へ移動して、最近新艇を買ったK様とに出会い、釣果を聞くと『今ここに来たばっか、さっきまで観音崎沖でタチウオをやっていた』との事 ・・・ 1m位のを5匹釣ったそうです。

沖のポイントを2個所試しましたが ・・・ダメ (暑い  )

今日のオカズは確保、生簀のアジ1匹も捌いてクーラーBOXへ保管、船内の掃除と道具の後片づけをして、13:30ころ沖揚がりしました。

(今日の釣果)
・アジ :1匹(これも脂が乗ってます)
・サバ : 2匹

アジは、晩酌で刺身、サバはデカイ方の半身をシメサバ、残り3枚は、味噌煮用で夕飯のオカズとなりました 

次回は、8月1日のマダコ釣りです。

Boat_1a Top Page Boat_1a

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »