« | トップページ | »

Cimg1627 

連休二日目は、航海灯修理の最終工程を行いました。

海は穏やかで絶好の釣り日和でしたが、午後から用事があるので釣行はせず、9:00頃から作業を開始しました。

Cimg1628 

作業完了は完了しました。

作業内容としては、

①U字ボルトを通す為に土台のステンレスへの穴あけ
②まな板版の加工と穴あけ
③その他

①の作業は一番大変でした。
 俺が持参したドリルは力が無く、クラブのドリルを借用しましたが、中々上手く穴を開ける事が出来ませんでした。

Cimg1630

U字ボルトの穴の位置が、水平になっていません。(新規設置)

下のパテで埋めてある2箇所は以前の穴です。

Cimg1631

まな板版で船体とアンカーポールの間の隙間を埋めた為、ポールの揺れは殆ど無くなりました。

Cimg1633

ポールとポール受けを固定するボルト2本も太くしました。(横ボルトの上下2本)

ポール受けの下面の両角に取り丸みをつけました。

Cimg1632

完成 

費用は約3,800円(まな板、U字ボルト、ドリルの刃、サンダー、ボルト、ナット他)

Cimg1635  

時間は13:30、猿島の右奥に東京スカイツリーがかすかに見えます。

今日は、アジK様(一人で釣行)と久しぶりの釣行のM様の2隻が出航しています。

次の休みは16日(日)、長期予報では曇後晴れですが風がどうか 

今年は、俺だけがスミイカ釣れなくてシーズンは終わってしまうのか (W君は、先日一人で釣行した時にスミイカ1杯を釣ったそうです)

1 Top Page 2

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »