« | トップページ | »

Cimg1195

今日は、ブログで知り合ったI様との釣行です。

I様とは、半年くらい前から釣行の約束していましたが、天気が悪かったり急遽都合が悪くなったりで、やっと今日釣行する事が出来ました。

集合は、9:00ころで港へ8:00ころ行ったら既にI様は駐車場に到着していました。

しかし、雲行きが段々と悪くなって来て、出航準備中に少し雨に降られましたが、雨は直ぐに止み8:40ころ出航しました。

最初のポイントは、猿島沖です。
アンカーを降ろして暫くしてI様に小さいアジが来ました 

Cimg1196

半年待った甲斐があったのか、海はべた凪です。

I様は、しっかりと誘いをやっています。

Cimg1197

これは、ちびカサゴです。
ここで、I様は小さいアジを3匹釣り上げましたが、俺はゼロ 

でも内心、小さいアジでも3匹釣ってくれればチョットはホットしたき持ちです 

しかし、サイズが小さい  

暫くするとアジK様がやって来ました。
釣果を聞くと『クーラBOX半分でも小さいのでオオアジを狙いに行く』と言って通過しました。

Cimg1199  

ポイントはリップ船長がオオアジを釣る所です。

そのポイントは水深40m~50mくらいです。
I様は電動リールを持っていないので、移動を躊躇しましたがI様の若さで手動で巻き上げて貰う事にして、俺達もアジK様の後を追いました。

Cimg1200

ちゃっかりとアジK様の船に繋がせて貰い、オオアジ狙いの釣行をスタートしました。

しかし、オオアジは居ません 

アジK様もオオアジはダメ、移動する事になったのでロープを離して俺達も別のポイントへ移動します。

Cimg1203 

I様も小型船舶免許を持っています。
愛艇は6馬力、カートップで水戸浜の方へ釣りに行くそうです。

この移動はI様が船長、しっかりと魚探を見て反応を探しています。

Cimg1204  

反応が見つからなかったので、ベース沖へと移動します。

ベース沖へと移動して反応が有ったのでアンカーを降ろして釣行再スタートしました。

このベース沖は、第七艦隊が横須賀基地に入港する入り口近くで、ここで米軍艦船が出航すれば目の前で見る事が出来ますが、見れたのは、海上自衛隊の艦船です。

Cimg1206

横須賀が母港の護衛艦『DD-125さわゆき』です。

==========
女房から、夕飯の支度が出来たと声が掛かったので、ブログは中断します。

すでにナメロウ用にアジは捌いてあるので、これから晩酌を開始します。

続きは後ほど ・・・

==========

ここでの釣果はゼロ、自衛艦を見届けてヘリコプター前(前回釣れたポイント)へ移動しましたがここもゼロ 

時間は13:00ころ、最後の神頼みで生簀へと移動しました。

Cimg1208  

はやり良い反応が出ています。

早速、I様に来ました。
一番美味しいサイズと思います。

Cimg1209

I様は入れ食い 

俺は全然ダメ 
こうなったらサビキ仕掛けで一角千金をと仕掛けを変えて投入をした所、ビシ仕掛けの竿に絡まってしまい、結局全ての仕掛けを切断して ・・・

『サビキかビシ 』どっちの仕掛けでやろうか迷いましたが、サビキ仕掛けをケースから出すのが面倒なので、サビキ仕掛けで釣行再スタートしました。

やっと、俺にもきました 

 

またもや、I様に重たいアタリが来ましたがバレてしまいました。

I様は、置き竿にしないでしっかりと誘いを入れています。

また、アタリました。

老体鞭打って釣行する俺は置き竿です。
たまにコマセを撒く程度で、後は腰を伸ばす為にシートに寄りかかっています。

やはり神様は俺達を見捨なかった 
港から出てきた船から
『何が釣れるの』 

『アジ、生簀が真っ黒くらい釣れるよ 』 
『先っきから、港で見ていたよ』

『良いねー』
『お仕事頑張って下さい  』

向こうはお仕事、こっちは爆釣りでお遊び ・・・
最高の気分でした。

時間も15:00ころになったのでそろそろ沖揚がり時間が迫って来ましたが、後ろ髪引かれる思いでこの場を後にしました。

Cimg1212

久しぶりの大漁です。
でも、殆どI様の釣果です 

俺は10匹持ち帰るつもりでしたが、I様のクーラBOXが満タンの為、17匹持ち帰りました。

正確な数は数えていませんが、多分50匹くらい釣れたと思います。

Cimg1215

1小さめのアジを3匹タタキにして晩酌開始、最初のブログ作成中の白波と晩酌で眠くなり、続きは今朝(4日)になってしまいました。

今朝、残りをフライ用に捌きました。

I様、昨日はお疲れさまでした。
約束してから半年越しの釣行でしたが、楽しんで頂けて良かったです。

大分、日焼けしたようですがお大事に 
また、行きましょう 

1 Top Page 2  

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »