« | トップページ | »

Cimg0037

やっと釣行出来ました。

朝8:55の観音埼気象情報は、北北東3m天気予報は晴時々曇り、久々の釣行が出来ました。

港に10:00ころ着きましたが既にアジK様は出港済みです。
昨日、アジK様から電話を貰い『最近、海上保安庁の査察が結

構あり、今日は殆どの船が検査されていたよ』との事だったので、出港前に船検証、船舶免許、備品の確認をしました。

特に不備は有りませんでしたが、船検証の有効期限が来年の5月、早いものでこの船を持って来年で6年となります。

チェック完了後、早速出港しました。
海は、少し波が立っていましたが釣行には全然問題有りません。


沖に向かう途中、アンコ屋様と会い釣果を聞くと『ポツポツ』、辺りを見回してもアジK様の船は見つかりません。

暫く沖へ向かうとアジK様の船発見!
釣果を聞くと『釣れてるよ』・・・ 
『良かった、また俺が来て釣れなくなったと言われたらどうしよう』と思いながら近づきました  

早速、近くにアンカーを降ろし釣行開始しました。
そして、直ぐにこれが来ました。

久々のアジなので、しっかりと網で掬いました 

Cimg0038

気分良くタバコを吸おうと思いカバンを開けたら、次女から『海に流して』と頼まれていた米と塩が出てきました。

これは、家の建て前の時に使ったの残りで、不動産屋から『残りは海に返して下さい』と言われ、4年も忘れていた物です。

Cimg0039 

アジK様も、オレンジ色のジャンパーを着ています。

Cimg0040

近くを、海上自衛隊の戦艦が通ったので、望遠で撮影しましたが、結構はっきりと写っています。

望遠を最大にすると全部が入らないので、8分くらいで撮影しました。

これなら、ジョージワシントンもはっきりと撮影出来そうです  

Cimg0041

護衛艦(DD-154)あまぎりとアジK様船

釣果もポツポツと有り余裕で動画を撮影しましたが、You-Tubeに上手くUP出来ない為、折角の動画が載せられません 

画質も以前の安ビデオよりは良く、音声もはっきりと録音されていました。

Cimg0043

型は26cmくらい、今日のポイントは沖の緑ブイの手前水深31mでした。

潮の流れが少し速かったので、40号のコマセカゴに20号の錘を付けての釣行です。

Cimg0047

海鳥のヒナが凪の海を漂っています。

ビデオではもっと沢山のヒナが写っていますが、載せられないのが残念です。

Cimg0050

今日の目標は、黄金アジのフライを食べる為15匹 

先日も、生協で120円のアジフライを買ってしまいました 

型も良いし、ポツポツ釣れているので2本目の竿を出したら一荷でGET  

今日は、自分で釣ったアジのフライが食べられそうです 

Cimg0051 

天気は曇りでしたが、風が穏やかで暖かくオレンジ色のジャンパーを脱ぎセルフ撮影です。

釣果は、目標に後2歩(今13匹)、明日は早番出勤の為、15:00沖揚がり予定です。(捌く期間と、ブログアップの時間を考慮して早揚がり)

南風が段々と吹いて来たので、アジK様にその旨電話して港近くへ移動しました。

Cimg0053

向かった先は、久しぶりの『やすうらNo3緑ブイ』近くです。

最初にGETしたのは、カサゴです。

Cimg0054

次は、メバル(春を告げる魚)

この調子ならとカサゴ、メバル狙いに変更、棚を少し低めにしましたが、南西の風に変わりポイントがずれてしまいました。

しかし、そのお陰でアジが来ましたが、続けて2匹取り込み失敗  

14:30ころになり帰り支度をしていると竿先に反応有り、今度は網を使い無事最後のアジ(14匹目)をGETして沖揚がりしました。

Cimg0055

生簀の中、久々に良い釣果でした。

Cimg0057

沖揚がり後、暫くしてアジK様も帰って着ました。

これは、アジK様の釣友T様のクーラBOXです。
一体何匹居るのか 

Cimg0058

これは、アジK様のクーラ-BOX、他にもう一つ有ります。

Cimg0059

これが、俺の釣果です。

・アジ : 14匹(25cm~29cm)
・カサゴ : 1匹
・メバル : 1匹
・イシモチ : 1匹

メバルとカサゴは煮付け、イシモチは塩焼き、小さめのアジ2匹をナメロウ、他はアジフライ用に捌きましたが、捌くのに1時間30分くらい掛かりました。

これ以上釣れたら、捌き切れないです。

アジは冷凍にして後日アジフライに、カサゴ、メバル、イシモチは明日頂きます。

Cimg0062

さあー、これから楽しい晩酌です 

昨日掘った小さい竹の子と、今日釣ったアジのナメロウがツマミ   

自宅では初めての焼き竹の子ですが、新鮮で且つ焼いた香りと食感が何とも言えない味でした。

正直、ナメロウより美味かった  

この後に出てきたのは、竹の子ご飯と竹の子のお吸い物、今日の晩酌と夕飯は全て自給自足の物でした。

=====動画追加=====

『食え!食え!』と言って食ってくれれば良いけどね!

このカメラは、ズームコントロールが難しいです 

ゴミでは有りません 

ヒナの群れです 

アジがHITして巻き上げているところですが、右手が塞がっているので取り込みまでは撮影出来ませんでした。

この航跡とエンジン音が大好きです 
生簀の中には、沢山の獲物?が居るので船が重たかったです 

当然、前後左右確認後にスタートしました。

俺にしてみれば、十分な獲物です 

1_2 Top Page 2

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »