« | トップページ | »

Dcf00046

行ってきました、2連荘釣行  

今日も波は大人してなそう  
港に10:00ころ着きましたが、今日はアジK様とK先生が既に出港していました。

出港して、最初はカゴオトシへ向かおうとしましたが、アジK様もK先生も見当たらなかったので、いつもの沖へと向かいました。

海は凪、全速力で向かっていると、最初に見つけたのはK先生です。

丁度、K先生の所に着いた時にアジを釣ったところでしたが、カメラを忘れたため撮影無し。(今日の撮影は携帯電話にて)

沖を見るとアジK様がいつもの所にいます。
俺の気配を感じさせない為、背後からスローで進んで行きましたが、気が付かれました。

釣果を聞くと『2匹だけ』
『じゃー、俺の疫病神が来た為では無いでね! 今日は少し離れた所でやります』と言って、反応を探しました。

Dcf00048

水深37mに反応があります。  

アジK様の船の流れを確認してアンカーを降ろしましたが、狙ったポイントへは止まりません。

ロープは約80m(MAX90m)出している為、打ち直しが面倒なので取りあえずここで2連荘釣行を開始しました。

暫くして、型の良いアジが来ました  
アジK様の船で1月15日釣行して依頼です  

もしかして今日は大漁 ・・・  

Dcf00049

次に釣れた時は確実に取り込む為に、網を近くに用意しましたが、その後が続きません 

アジK様が、ポイント移動(カゴオトシ)で近くを通ったので釣果を聞くと、アジK様7匹、釣友T様ゼロとの事、折角近くに置いた網は無駄になるのか ・・・  

その後、俺も猿島裏へと移動しました。
水深27m、大きな反応を見つけ1匹釣った時に、アジK様から電話『爆釣りだよ!早くおいで!』

『はい、判りました!』と返事をして早速移動しました 
猿島を右に見ての移動ですが、水深4m~6mくらいの所は、海藻のアカモクが水面を漂っています。

この、アカモクをスローで避けながら無事カゴオトシに到着しました。

Dcf00050

アジK様の所に着くとロープを投げてくれたので、遠慮なく俺の船クリートに結び釣行を開始しました 

Dcf00051  

水深は27m、入れ食いが続きます。
ここは、結構根の有るポイントの為、カサゴ・メバルも釣れます。

海はこんなにベタ凪、太陽は真正面から当たります 
しかも、入れ食い・・・ 2連荘釣行して良かった  

Dcf00052

K先生が帰りの途中に、近くを通り過ぎました。

その後、船が流されポイントがずれたので、1度アンカーの打ち直しをしましたが、爆釣りは続きます。

『15:30に揚がるよ、後15分くらい』とアジK様からの声、時間ギリギリまでほぼ入れ食いが続きました。

Dcf00054

久々に生簀の中に魚が居ます。

(今日の釣果)
・アジ : 25匹
・カサゴ: 2匹
・メバル: 5匹

10匹を釣友W君の自宅へもって行きました。

(PS)
こういう時に限って港には誰も居ません ・・・ 大漁なのに 

明日は、次女の子供二人のリズム発表会見学の為釣行無し、魚も夕食後に全部捌きました。

アジは干物用に捌き塩漬け、これから塩漬けから出して明日朝干します。

カサゴ・メバルは煮付け用に捌きましたが、2連荘の釣行と魚の捌きで腰が少し悲鳴を上げかけています  

でも、釣行2連荘を決行して良かった ・・・   
  

1 Top Page 2

« | トップページ | »

コメント

トシさん、  こんにちはリップです。

横須賀のアジもやっと釣れ出したようですね~!
当方は不幸続きで釣行が出来ず
クラブの様子もトシさんのブログで知る位です。
しかし、珍しい位の苦戦が続いていいたようですね、
春も近くなりそろそろいい日が続くでしょう。
私もいつでも釣行出来るよう準備は出来ています
近いうち置き場でお会いしましょう。

投稿: リップ | 2012年2月11日 (土曜日) 09時53分

===============
リップ船長
こんにちは、そうなんでよ!
やっと、俺にも釣れるアジがいましたです!!!!
昨日、アジK様が『暫くリップ船長来てないな!?』って言っていましたよ!
本格的に仕事を探さないといけないので、釣りも今のうちにと思って連荘しましたが、腰が悲鳴を上げてしまいました。
リップ号は、後最終のサンヂィングと塗装で完成ですね!
海の上で待っています!
===============

投稿: | 2012年2月11日 (土曜日) 14時29分

おお~っ、アジ爆釣おめでとうございます。
水深27mとは浅い所にもアジは群れているんですね。
観音崎も浅い所にアジが来てくれないかなあ。

投稿: やまげし丸 | 2012年2月12日 (日曜日) 11時35分

===============
やまげし丸様
やっと釣れました
やはり水深がこのくらい浅いと仕掛けも
ほぼ真下に降りるので楽ですね!
私には深い場所は苦手です。
観音埼は流れが速く、まして50mくらいだと大変だと思いますが、
やまげし丸様の腕なら問題な無さそう!
この時期でも脂は乗っていました。
===============

投稿: トシ | 2012年2月12日 (日曜日) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »