« | トップページ | »

Pb037644_2 

今日は、自然薯掘り(今年2回目)に行ってきました。

当初の予定は、釣りだったけれど昨日の夜YouTubeで「自然薯掘り」を見て、感激してしまい「俺も  」と思い朝7:00ころ自宅を出ました。

こんなのを見たら、じっとしていられなくなります。
俺もビデオ撮影の為ビデオを持参じましたが、上手く写っていませんでした 

場所は、いつもの大楠山です。
前回、大楠山頂上手前に有ったのが、
誰かに掘り起こされていない事を願ってその場所に行きました。

ここは、大木と竹薮なので誰も掘っていませんでした。

Pb037645

まずは1本GET  

でも、短い  

Pb037646    

すぐ隣にこれが有り、2本目に挑戦  

しかし、ここは石だらけ 

Pb037648  

でも、暫く掘ると石は無くなってきましたが自然薯は細い 

Pb037650

ピンボケ 

2本追加したけど、これではまだまだ満足出来ません。

Pb037651

3本掘った場所の蔓です。

黄色くなっているのが自然薯の葉ですが、これは蔓が枯れています。

この場所を後にして、大楠山頂上へと向かって行く途中の藪に自然薯の葉が見えました。

バイクを降りて茂みの中を探していると、枝にスーパのビニール袋が巻いてあります 

最初は、何かと思いましたが、その下を見ると既に掘った後が有ります。・・・ 遅かったー 

蔓も結構太く、大分大きな自然薯だったと思います。
暫く歩いていると又スーパの袋が巻き付いた枝がありました。

下を見ると、不自然にも頭に赤テープを巻いた竹が2箇所立っています。同じ人が、次回にと目印を残していた自然薯です。

蔓も見つからないように切ってあります。
しかし、この場所は倒木が密集しているので、掘るのは止めました。

目印は、全て取り除いてきました ・・・ 
次回、来た時に見つかるか  チョット意地悪してしまいました 

Pb037653  

大楠山頂上にバイクを止め、辺りを見ると自然薯の葉はまだ青々としています。

この場所は、前回見つけましたがハイキングコースを少し中へ入った所なので掘らなかったけど、今日は気合が入っています    

従って、当然掘ります 
だって、2本も有るのを掘らない訳が有りません。

最初は手前から掘ります。

Pb037655

既に3個の穴を掘っていて、腕と手の平はパンパンそれにも増して腰が痛く、横着した為最初の穴は少し狭すぎです。

これ以上は、掘った土は手でかき出す事が出来ません。

Pb037656

1回で掘れる土は、これだけです 

Pb037657

仕方なく、穴を広げる為手前から掘り直しです。

Pb037659

しかし、自然薯はまだまだ奥深く入っている為、更に穴を広げる必要がありますが、後1本掘れば今日のノルマは達成出来そうなので、後は力任せに下へ向かって掘る事にしました。

案の定、途中で折れてしまいました 

Pb037660

2本目の発掘開始です 

Pb037662_2    

2本目は、先っき掘った穴が有るので少しは楽ですが、そろそろ腰が限界です       

2本目は手元が狂い、黄色の部分で折れてしまいましたが、これ以上掘る事は腰が危険の為、ここで止めました。

Pb037664

右が1本目、左が2本目の自然薯です。

1本目の下に有る折れたのは、2本目を更に深く掘った為、1本目の折れた残りです。

1本目の自然薯は、久々に良い自然薯でした。
この太さだと堀り残しは、まだ20cmくらいは有ったと思います。

Pb037665

今日の収穫物です。

これで、今年の自然薯堀は終わりとします。
これ以上やったら腰が壊れます。

安物のビデオカメラの為、ピンボケです。

これは、最初の場所で掘った時の映像ですが、少し掘って石が出てきたので止めました。

YouTubeを見て感化され、今年最後の自然薯堀をしてきましたが、やはりあの土の香りと自然薯の美味しさが有るから止められません。

今日は、波も穏やかで絶好の釣り日和だったと思いますが、釣りを忘れるくらいに熱中出来る遊びです  

Beach2

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »