« | トップページ | »

Pb207803

今日はW君と釣行予定日です。

しかし、今日は『第36回よこすかシーサイドマラソン』の日 
海岸通を走り(この時点で上り方面の道路は規制されていません)、

そこを5分くらい走り港へ行くには右折しなければなりませんが、その交差点の少し手前に所に来たら、交通整理のおまわりさんは『直進せよ!』と支持を出しています。

俺は、右ウィンカーを出し、右手で右折、右折と合図をしたら、ランナーが丁度途切れたので、無事港へ着く事が出来ました(9時45分ころ)

港に着いて船の出港準備はそっちのけでカメラを持ち直ぐ近くの歩道橋へ走りました。

先っきこの集団ど出くわしたら、何分待たされた事か ・・・

この集団は10kmの集団、東京国際マラソン並み?のランナーに驚きました。

Pb207804

左奥が港です。

参加募集は
・ハーフ:1,500名
・10km:2,500名
・5km:1,100名
・1.8kmファミリー:400組800名

Pb207807

続々とランナーがやって来ます 

Pb207809

チョット途切れましたが ・・・    

Pb207810

まだ、まだ来ます  

Pb207814

可愛いパンダも走っています 

Pb207815

10km(多分)のトップが、ゴールへ向かっています。
(パンダを見ているのか?)

Pb207816

2位の人も来ました。

さて、ここでQ)です。
1位と2位の差は何メートル有りますか?

(正解)
一般道路は白線の長さは5m、間隔5m
従いまして、白線6個、間隔5個で約55
mです。

因みに、高速道路は
白線8m、間隔12mだそうです。

1位人の右道路は、10kmの最後尾集団です。

Pb207817

ズーム撮影画像で距離を確認してみて下さい 

Pb207819

10km最後尾のランナー  

その後ろに、黄緑色のビブスを着た係りの人が『最後尾』のゼッケンを着けていました。

少し小さい声で『頑張れ 』と声を掛けて上げました。

Pb207820_2

10km集団がスタートしたの後に、スタートした5kmの先頭集団が10km最後尾の直ぐ後ろを走って来ました。

5kmの折り返し点はこの歩道橋のしたです。
ゼッケン「7316」の選手がトップです。

Pb207821

しかし、誘導者の誘導が悪かった性か、折り返しのコーン(大きいコーン)を通過して、小さいコーンを折り返してしまった為、ここで5位に落ちてしまいました。(右端の選手)

結果は、どうななったでしょうね?

Pb207822

5kmの折り返しは、走って来た道を折り返します。

Pb207823_2

歩道橋上から撮影しました。
軽の後ろの金網越しに、海遊丸Ⅱが見えます。

15分間マラソンを見ていましたが、そろそろ10時になるので出港準備にもどりましたが、W君はまだ到着していません。

Pb207825

10分くらい送れてW君が到着しましたが、海釣り公園への道にはバイクで入れない為、この歩道橋を左から右へとバイクを押して渡って来たそうです。お疲れ様でした 

Pb207827

ここから本題に入ります 

港を出る時、W君に『最近、沖の緑ブイ辺りで真鯛が釣れているらいよ  「アジK様曰く:2回出船で1回は真鯛を釣っている」との事』 ・・・

『じゃー、 今日は真鯛、スミイカそしてアジの順で行くか  』
と二人の意見が致して早速沖の緑ブイへ直行しました。

途中、緑ブイ手前でクラブのN様に会い、狙いと釣果を聞くと『真鯛狙いでもゼロ』

俺達は『もう少し沖に行く』と言ってポイント?近くへ行くと、アジK様が行っていた、金沢八景の米●丸が居ました。

この船はアジ釣り船ですが、時たまここで真鯛が釣れている様です。

近くに船を止めるのは迷惑が掛かるので、少し緑ブイの水深28mくらいの場所を探り、小さい反応を見つけ早速真鯛狙いを始めました。

Pb207828

しかし、アジすら来ません 

風は南西の風海は凪、しかしこの後、少しの時間だけ西風に変わり大分波も高くなってきましたが、直ぐの治まりました。

陽気は10月初旬の暖かさ 
あまりの暑さに上着を1枚脱いでの釣行でしたが、アタリは全然
 

Pb207829  

潮止まりの12:30ころになってきたので、今のうちに昼食です。

昼食は、自宅から持って来たカップラーメンとコンビにで買った稲荷です。

Pb207832

W君にやっときましたアジが 

この後、W君はキスとショウサイフグの一荷、俺にもメバルとショウサイフグが来きました。

ここのポイントは、針切ればかり、きっとこのフグ達の仕業です!
でも、後が続きません!

仕方なく、このポイントも諦めてアジの生簀い行く事にしました。

Pb207834

最初はここもダメ 

沖揚がり予定時間16:30、後40分くらいしか時間が有りません。

今日は生簀のアジも居ないのかなと思って居ると、W君にアジが来ました。

『時合い、時合い!』と言いながら、続けてアジを釣っていますが、俺は1匹つりました。

生簀の中に俺のアジは居ません 

結局、W君は残り40分くらいで8匹釣り、沖揚がりしました。

Pb207835

今日の釣果です。

・アジ : 1匹(小さいアジ、大きなアジはW君に頂きました)
・キス : 1匹(W君に頂きました)
・メバル : 1匹

アジ2匹は晩酌の刺身に、キスは潮焼き、メバルは煮付けで明日のオカズです。

(PS)
反省点:最初から大きな目標(真鯛)を持った為の結果と思います。次回26日(土)はスミイカをじっくり狙う事をW君と誓ってさよならしました。

Beach2

« | トップページ | »

コメント

海に山に陸に楽しい情報を拝見させて頂いています
横須賀情報の発信源をこれからもイッパイ出して下さい
              KBTより

投稿: | 2011年11月22日 (火曜日) 20時56分

===============
KBT様
おはようございます!
月曜日は、失業中M様との釣行、今一だったようで残念でしたね。
火曜日アジK様も不漁だったそうです!?
でも、火曜日の釣行は生簀にアジが沢山いました!
これからも宜しくお願い致します。
===============

投稿: | 2011年11月23日 (水曜日) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »