« | トップページ | »

Pa315667

昨日は、台風で釣行出来ず!

何もする事が無く暇にしていたら、女房が横須賀中央へ買い物に出ると言ったので、俺も駅まで一緒に行き、駅で別れ に入りました。

最初の1,000円でドル箱1個溜まり「今日こそ何かが起きる」を確信しましたが、結局11:00~18:00まで遊び、諭吉1枚を置いてきました。

今朝は5:00に起き観音埼気象台の情報を見ましたが、北東の風10m、波の高さ4m後1.5mです。

でも、海の様子を見に海岸へ行きましたが、情報は当たっていました。

Pa315669

ジョギングをしている人達が沢山います。
健康的ですね!

Pa315671

白い建物は横須賀米軍基地内の住宅、猿島の周りにはアジが俺の餌を求めてさ迷っているでしょう!    

でも、多分今日も釣りは出来ない!何をしようか今ブログを書きながら思案中です。

候補は自然薯堀ですが、昨日の雨で山道はグチョグチョと思います。

Pa315673

海に向かう時、長女の家の前を通ったら車がありません。

もしかして「いつもの所?」と思い行ってみたら案の定いました。

声をかけたら「もう明るくなって来たので終わり」との事でした。
孫は親父に後片付けを任せ、さっさと上に上がっています。

釣果はゼロでした。

Pa315675

県道208号(右側)の拡張工事(プロムナード整備等)の為、浦賀港に捨石がされていますが、工事はあまり進んでいないようです。

ここが埋め立てられると、孫たちの遊び場が無くなってしまい、ちょっと寂しいです。

浦賀港再整備計画として、「開国の歴史、産業遺産、静かな水面を活かしたまちづくり」を進めるいるようですが、俺が生きている間に完成して欲しいです!

===========自然薯堀り===========

Pa315676

やっぱり行ってきました!自然薯堀に

朝ブログを更新している時に、女房から「今日は娘達と買い物に行って来るよ」との声が掛かり「しめた、これで安心して自然薯堀に行ける」

早速、支度をして自宅を8:30ころに出て、先日良い自然薯が掘れた山へ向かいました。

ハイキングコースもそれほどグチャグチャで無く、スムーズにバイクと俺は目的地へ向かって行きました。

最初に見つけた自然薯です。

Pa315677

しかし、これは自然薯ではありませんでした!

自然薯に似たツルが有るのは知っていましたが、今日初めてこのツルの名前を知りました。

「おにどころ」と言うそうです。

http://www1.ttcn.ne.jp/yh006/YH006.files/imo.files/imo1.files/imo1.htm

「自然薯の葉」で検索したら、上記アドレスに載っていました。

このページの方へは、リンクを張らせて頂く旨メールしました。

結局、ここまで掘って諦めましたが、幸先悪し!

Pa315679

次に見つけた自然薯、これは間違い無く自然薯です。
葉もしっかり見て確認しました。

まして、ここには自然薯が3本有ります(判りますか?)
木の根元から出ています(水色→でマーク)

大きさは期待しませんでしたが、一石三鳥なので穴掘りを開始しました。

Pa315680

掘り出して約20分、深さ90cmです。

自然薯もだんだんと見えて来ますが、結構深そう

Pa315681

更に掘っていくと出て来ました岩が

でも、3本掘れるから根性で掘り続けます。

Pa315682

1本目を掘り出したところです。

Pa315683

2本目、3本目が有ります。

これを掘るのは楽!でも穴の手前をもう少し広げないと掘れません!

この自然薯を掘り出す土を寄せる為と、穴の中に頭を突っ込んで自然薯の埋まっている方向を確認する為です。

Pa315685

3本掘りましたが、納得できません!

残り2本も岩に阻まれ、自然薯は後ろ側に潜っていました。
仕方なくここで断念!

もっと年が若ければ、後ろ側を掘っていたと思いますが体力はこれで精一杯

Pa315687

掘った穴はチャント埋めました。

これだけではまだ帰れない。
女房が買い物に行く時に「マグロのブツを買ってきて」と言ってしまったからです!

今日は「マグロのやまかけ」
娘達にも食べさせてあげるつもりだったからです!

Pa315688

次の自然薯をやっと見つけました。
右側に見えるのは竹、左側は自然薯の根っ子です。

ツルをたどり自然薯の生えている場所を見つけますが、周りの枝を伐採している時に、自然薯のツルを切っても見失なわないように最初に竹を刺して目印を付けます。

Pa315690

えっ!!!!
これだけ?

でも、これだけでした!
こんなの、初めてです。

岩に阻まれて成長が止まったのかな?
ツルは太かったのに、こんなの初めてです!

娘達に食べさせるには、まだ足りない!

Pa315691

有りました。  

でも、掘って見ないと判りません!

土から少し埋まった所から、細い根っ子が張っています。
これが自然薯の特徴で「かっぱの頭」と言うそうです。

これは、親父から聞いていて知っていましたが、名前は先ほどのブログで知りました。

Pa315692

こんな場所を掘ります。

周りの伐採が無く楽ですが、この木の根っ子が不安材料です。

Pa315693

根っ子は細く、順調に掘り出始めました。

Pa315695

やっぱり、岩に当たり途中で断念

でも、これが有ればどうにか娘達にも食べさせられます。

Pa315698

どうにか、目標の自然薯は掘れたのでコンビニのオニギリで昼食、ビールは有りません。 ペットボトルの水だけです。

オニギリを食べながら辺りを少し歩き、次回掘る自然薯を探しましたが有りません。

来年を期待して、今年はこれで自然薯堀は終わりとします。

Pa315700

帰りに港へ寄りましたが、海はウサギが跳ねていました。

Pa315703

今日の収穫物です。

右側の豆は「むかご」です。
この名前は知っていました。

8:30~14:00、実労約4時間くらい、   も疲れますが、自然薯堀も疲れます。でもお金は掛かりません!

明日からの仕事にやる気が持てました。

Pa315705

帰宅して、道具の水洗い(来年のために、CRC-556を吹きかけました)と、バイクの泥落としをしました。

女房曰く「土は中々落ちないだよね!」と洗濯機でツナギ他を洗濯していました。

すみません!

これから自然薯を調理します。

========画像追加=========

Pa315706

卸ろし金で降ろした直後です。
色の濃い所は芋の上の方(茎)、白い所は下の方です。

Pa315707

次女の子供達です。
長女家族は、横須賀米軍基地内のハロウィンへ行ってます。

Pa315709

こいつらが手を出すと中々先に進みません。

Pa315719

やっと、俺の出番が来ました。

Pa315721

こんなに粘りがあります。

Pa315722

生卵2個入れて芋に馴染ませますが、中々芋に馴染みません。

Pa315724

まだまだです。

Pa315730

どうにかやっと馴染んできました。

Pa315732

馴染んだ後に、沸騰した濃い目の味噌汁の上汁をお玉1杯分を入れて芋を煮込みます。

その後、もう一度味噌汁の上汁を入れ全部が完全に芋に馴染んで完成です。

Pa315736

まだ、食卓の上は晩酌のつまみでけ!

今回は、味付け前の芋の天ぷら、卸し金で降ろして小さくなった芋の天ぷらそしてむかごの天ぷらです。

Pa315737_2

今日は、マグロ付きですが孫達はマグロの方が好きで、先にマグロだけを摘んでいました。

今年も、2回自然薯堀に行き成果はまあまあの結果でした。

また、来年に期待します。

11月3日、天気は良さそう!
後は風しだいですが、アジは腹を空かして俺の餌をまっている事を祈念するだけです!

Beerline

      

« | トップページ | »

コメント

トシ様

こんばんは、まさです

今週はあいにくの天気でザンネンでしたね


自然薯掘りお疲れさまでした
娘サン達は喜んでくれましたか
優しいお父さんなんですねぇ
あたしも自然薯食べたいなー


また明日からお仕事がんばりましょう~

投稿: | 2010年10月31日 (日曜日) 22時46分

========================
トシです。
まささま

今回はマグロ付き、旨かった~!
今日は、股関節、お尻、両腕、両手の筋肉痛でした。
========================

投稿: | 2010年11月 1日 (月曜日) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »